自作スコップ
金無いから自分でつくったやつ


@家にあったアルミスコップの柄を引っこ抜き、ホース用留め金をつける
Aスコップを金鋸で切り、サンダーをかける。紐通し用にドリルで四隅に穴あけ。
Bこれまた家にあった雪かき用スコップの柄をちょん切る
できあがり。
制作費:ホース用留め金190円

カチカチ雪で雪洞掘ったけど大丈夫だったわ


探索機器と突き棒
チンケなやつだけど値が張るのよ


ビーコンはアナログ。皆デジタルだからアナログなのだ。安いしね
おおまかな場所を掴むならアナログののほうが早し。
近づいてからはデジタルが威力を発揮。
デジタルとアナログ両方で探せば効果あり。実験済み。
しかし構造は単純なはずなのにウン万もするのは納得いかんね
ゾンデもただのぼうなのに1万近くするのは納得いかん


シールの海苔
シール剥がれだしたら塗るべよ


登ってるときにシール剥がれてトラぶってると
「もしかして俺、足手まとい系?」って思うことあるよね。
そんな時これ!塗るとあら不思議
シールが蘇るのだー!


るーしー




じーさん


BDは高いんでG3にした。最初に買ったルーシーもジーサン。
ジーサンは糊塗れば調子いい。
だが今回買ったやつは幅広で重い。センター130ある。
しかも試し張りでベロベロはがれてくる。
フック式は調子ええわ





ポモカを買ってみた。

とにかく言うことを聞いてくれない、コイツは。
色々種類があるらしいが自分が買ったヤツはグリップが弱い!
剥がしやすいけど、ちょっとでも雪がつくと粘着ゼロになる。
登り返し多数の山行には不安。
あとテールフックが異常に弱い。
2回目で割れた。
バンドも切れたのでブラックダイヤモンドのバンドをくっつけたら調子良くなった。
褒めれるところは袋がこじゃれてるとこか。


流れ止め
自作


メガワットでゲレ滑ってたら板がぶっとんでった。
あぶなく人を怪我させるところだった。
でリーシュを買いに行ったら2千円以上する。
ってな訳でまたまた自作じゃ。
ホーマックでワイヤー88円、ワイヤー留め100円、カラピナ200円×2個
計600円弱で完成。


Top Page inserted by FC2 system