2017.1 芦別岳


寝坊した。
9時出発。








手前が半面山
その奥の白いのが芦別岳。

お酒のせいで肋骨にヒビはいってるし、頭痛いしで最悪の登り。。
半面山までのほとんどが眺望なしのヤブ登山、なかなか萎える。





林から抜けると景色が素晴らしい。
雪も15センチサラサラパウダー。




松籟山が見えた。
こっちの面もなかなか面白そうじゃないですか。




12時過ぎてようやく半面山到着。
半面山から見た芦別岳があまりにも遠くて高くてくじけそうになった。

正面の雲峰山がなんとも気持ちよさそう。
喉元まで「もうここでやめにしましょう」の言葉が出そうになる。





夕張岳方面
スゲーかっこいい






さすがに芦別は簡単には辿り着かせてくれない。







雲峰山から見た芦別岳。
まだ遠い。
日も傾いてきた。
あせる。

山頂直下は壁。
ガリガリだったらアイゼン無しの私には歯が立たないのだけど、
幸いにも山頂まで雪がついていた。





なんとか2時到着。
イヤッホー
高度感パねぇす。




快晴。石狩湾まで見える。





てっぺんからのワーオ!な景色。
寝坊したおかげで傾いた太陽がつくるステキな山の陰を見ることができた。

周辺にとんがり山が多いせいか大雪や十勝連峰からの眺めよりも秀でている気がする。






夫婦岩方面。
こっちは怖い。






雲峰山150m
本谷は埋まってなさそうだったので来た道を戻る。
こっちのルートは一本通して滑れる地形ではないけど、
暗い本谷と違って開放感溢れる。






屏風岩付近にこんな外国のビデオにでてきそうな場所も発見。。





そして最後の半面山デザート斜面200。



滑りを楽しむよりもロケーションを楽しむ山でした。




Top Page
inserted by FC2 system