2016.5 当麻岳西面  


ようやく道道223号愛山渓上川線が開通。
もうちょっと頑張って早く開けてくれよぅ



今年は雪解けが遅いのか雪たっぷり。

そしてすでに暑い!





ごっついセッピ崩壊跡。

あの大岩みたいな雪塊に当たったらマンガみたいにへばりついて転がっていくのかな。




永山の崖地帯。雪庇デブリだらけで滑るにはやっかいそう。





近道をするため昇天の滝横急傾斜面突入。
駐車場には車がたくさんあったけど、さすがにこっちルートは人っ子一人いない。





巨大雪庇そばをヒヤヒヤしながらクリアすると広がる大緩斜面。







そして見えてきました、当麻のゴリゴリ斜面。
かっこいい斜面だ。





頂上まで3時間40分

快晴無風温暖の絶景の中、お約束のジンギスケン。
春はいつでもどこでもジンギスケン。
これ道民のルール。
ジャングルの掟。





食ったら滑る。
崖滑る。
緊張して肉吐き出しそう。





テレターンなんかしてらんねぇーぜ。






急斜ジャンキーのTOTO氏。

氏の欲求をマンゾクさせる斜面を探すのはなかなか苦労します。









是非ともハイシーズン滑ってみたい斜面でしたね。








そしてシメはこれ。
春は春で楽しさイッパイ。。

















Top Page
inserted by FC2 system