旧十勝岳ヌキー場

避難小屋のありがたみを思い知る。





富良野岳南斜面→前富良野に行こうと原始が原登山口に向かったが・・・
強風。断念。



吹き溜まりを目指し前十勝の北ボウルを狙ったが・・・
超強風。
下山してきたローカルさんに「上はパッカパカ切れまくりの地獄ですよー」とのありがたいアドバイスを受け、素直に計画変更。



避難小屋に避難。




なんとか扉の前の雪をどかし小屋に転がり込む。
ありがたやー
飯くう。強風だからガス使えんなと思って持ってこなかったことを悔やむ。暖かい飲み物がほすぃー。
皆考えること同じで我々のほかにも避難者が小屋に集まってきた。



とてもじゃないけどこれ以上登るのはごめんです。
どうせガリガリだしタダ白銀荘まで戻るのも芸がないんで旧スキー場を通って白金温泉に下ってみる。




この通り一ミリも沈まない超カリカリバーン。んだけどやっぱあくまでデブロッカーよ。
ちなみに小屋前で豆が2m滑落し、女みたいな声で悲鳴あげてた。



望岳台まで降りたらうそのように風は無くなった。
ウソだったのか。



あまりにもあまりのときってなんか苦笑いでてくるね。
まぁ思いで思いで



昔の連絡通路らしき道をひたすら滑り、途中でちょっとした斜面があれば皆で狂ったようにウェーデルンかまし・・・




ちょっとでも面白そうなアトラクションあれば貪欲に遊び・・・



山でのウップンを晴らすべく・・・



ド〜ンド〜ンド〜ンと・・・



まあ、なんだかんだ面白かったからいっかー。




Top Page
inserted by FC2 system